back to page
2014.12.04

FIFOキッズアーティスト 第4期生大募集!

こどもアート研究室 FIFOフィフォキッズアーティスト 第4期生大募集!
2015年2月 スタート!!予約受付中

こどもアート研究室は毎年12月上旬に開催される「FIFOキッズアート展」に向けて
思いっきり作品を作るために開かれるアトリエ(作るための場所)です。
キッズアーティストとして色々な素材や技法を挑戦し
、世界にたった一つの素敵な作品を展覧会で家族やお友達、沢山の人に見てもらいましょう!

アトリエ制作日時:毎月第2、第4日曜日 13:30~最大16:00まで
※変更の可能性があります。ブログを確認頂くかお電話にてお問合せください。
対象:小学生定員8名 定員になった場合はキャンセル待ちとなります。
年会費(展示費込み):5000円/1人 (兄弟でご参加の場合は500円/1人 値引きいたします。)
アトリエ制作参加費:2000円/1人1回(基本材料込み)
基本材料以外に特別に材料を用意することもあります。その際は別途材料費をいただきます。(*印参照)
申し込み:名前・学校名・学年・電話番号を直接、もしくはEメール、お電話にてお申し込み下さい。
お問い合わせ先 
Gallery FINGER FORUM(ギャラリー フィンガー フォーラム) 
〒465-0006 名古屋市名東区望が丘268-1 ニシホマンション1Fアトリエ 
TEL052-777-0600 e-mail info@fifoarts.com( http://fifoarts.com) fifokids.jugem.jp
2015年 fifoキッズ展 スケジュール/変更の可能性があります。
12月 第2週目の金・土・日曜日13:00~19:00(最終日は16:00まで)※鑑賞無料
作品を展示する搬入(作品飾り)・搬出(会場を片付け、展示していた作品を返却)も キッズアーティストと一緒に行います。

 2015年 アトリエ制作 スケジュール 
担当アドバイザーによる月2回のカリキュラムになります。

☆チェユンジョン 
韓国出身 Gallery FINGER FORUM 代表/
愛知県立芸術大学大学院 美術研究科デザイン領域修了・韓国釜山 ドンア大学美術科彫刻専攻卒業
★宇多もも 
名古屋短期大学 非常勤講師/ 愛知県立芸術大学院 美術研究科彫刻領域修了
★片山一葉 
愛知淑徳大学 助教/ 愛知県立芸術大学大学院 美術研究科デザイン領域修了

月2週目のテーマ / ■色々なものの見方をしてみよう■
1. 色のコレクションを作ろう(材料費300円)(写真で色を記録する)
2. 色をよく見て描いてみよう(色彩の模写)
3. 形のコレクションを作ろう(フロッタージュ)
4. 虫の気持ちで絵を描こう(ドローイング)
5. いろんなポースの人を描いてみよう(人物クロッキー)
6. しろくろで形を描こう(デッサン)
7. 黒い紙に絵を描こう(材料費300円)(光や明るい部分を描く)
8. 光で絵を描こう(長時間露光写真。写真に動くライトを写す)
9. 虫めがねの世界(材料費400円)(ミニチュアを使った写真)
10.しゃしんでアニメを作ろう(コマ撮りアニメーション)

月4週目のテーマ / ■実験して発見しよう■
①光の実験(材料費200円)
透ける素材を使って色の重なりを試しながら作品をつくります。
光と絵の具のちがいはなんだろう?
②見えないけれどあるもの
耳を澄ませて、匂いを嗅いで・・・目では見えないけれど五感と想像力をはたらかせると見えないものを発見することができます。かたちにないものを作るって難しそう?
いいえ、手を動かしているうちに、きっといいかたちができるはす!
③動き出すかたち(200円)
一本の棒をぐにゃぐにゃにするにはどうすればいいだろう?
のこぎり、やすりを使ってチャレンジ!
④マシンを描こう
自転車やプレス機、ボール盤、アトリエの中にある機械のお気に入りの部分を描こう。普段じっくり見ないものも、よく見ると新たな発見があるかも!
⑤⑥変身ヘルメットを作ろう(100円) 2回連続課題
風船を使って張りぼてを作り、頭にかぶれる作品を作ります。
新しいヘアスタイルにしてもよし、丸い世界に何かを作ってもよし!
⑦針と糸を使って作品を作ろう
紙を縫いながら絵を描いたり、縫い付けたりしながらつくります。
いつもと違う素材と技法を試してみよう!
⑧同じものがたくさん!
爪楊枝、綿棒、ボタンに釘。同じものを組み合わせたり、並べたりすると、あら不思議。何かにみえてくる?
⑨コラージュで一場面を作ろう
雑誌や新聞からモチーフを切り抜いて、物語の一場面をつくります。
隣に置く写真によって、意味が変わってくるのが面白い!
⑩小さなイスを作ろう
針金でイスのミニチュアをつくります。誰が座るか想像しながら素敵なイスをデザインしよう。まずはどうやれば立つかを試してみよう!