back to page
2015.08.19

西・南小学校出張イベント/こどもアート研究室2014

2014 夏休み 小学校ワークショップ「教室を海にしよう!」

愛知県長久手市からご依頼いただき、
fifoアドバイザーが夏休みの小学校へ出張ワークショップをしてきました!

今回は長久手西小学校と長久手南小学校です。

小学校という場所で人数も内容も初めての試みのため、準備の時から緊張しました!!

初日は西小学校。

まず、小さめのサンプルを使って、素材や道具の使い方を説明。

「海の中って、なにがあるっけ??」
「もしかしたら、まだ見つかっていない生き物もいるかもよ~。」
などと言っていると、こどもたちは作りたくてウズウズ!

図書館から借りてきた図鑑も参考に、教室を海の生き物や海にあるもので埋め尽くしていきます!

描いた作品はセロハンテープで透明のビニールに貼ります。

海草や泡もありますね。床で描くって楽しいな。

完成したら床に置いていたビニールを教室の端から端にピーンと張りました!

いきなり景色が変わり、作品が宙に浮いたようになるので、けっこう壮観なんです。
「わー!」と子どもたちからは歓声が。

教室が海に!!

一人一人の作品をみんなに紹介しました。

離れて見たり
近づいて見たり

自分が作った作品はそれぞれ持って帰りました。

こちらは南小学校の様子です↓

さんご礁にクマノミ♪

ダイバーがいる!

 

 

 

子どもたちのいい思い出になってくれたかな。

開催するにあたり、準備や展示を手伝ってくださった長久手市のスタッフのみなさま、
こどもをうまく集中させてくださったり、子どもと一緒に制作してくださったりと、
本当にありがとうございました。

いい作品ができて私たちも満足でした~。